治療計画表について

治療計画表とは

現在、多くの歯科医院では、痛みがあったり、詰め物・被せ物がとれたりしたときに、その部位のみを診査し、治療を行うといった診療が一般的です。問題のある部分をその都度治療していくため、治療終了までの治療内容、治療期間、通院回数などを把握しにくくなっています。

実際、「いつになったら治療が終わるのか不安だ」、「あと何回通院すればいいのか見当もつかない」、など、疑問や不満を持ったことのある方もいらっしゃるのではないかと思います。このような疑問や不安を解消してくれるのが、「治療計画表」になります。

治療計画表では以下の事を知ることができます。

  1. おおよその治療内容
  2. おおよその治療期間
  3. おおよその通院回数
  4. その他

PAGE TOP